honnya2014

「2014年本屋大賞」結果発表!

「全国書店員が選んだ いちばん!売りたい本 2014年本屋大賞」の発表会を、4月8日(火)明治記念館にて行いました。

一次投票には全国479書店605人、二次投票には330書店より386人もの投票がありました。二次投票ではノミネート作品をすべて読んだ上でベスト3を推薦理由とともに投票しました。

2014年本屋大賞の受賞作発表
順位 表紙 書籍名/作家 得点
大賞 『村上海賊の娘』表紙 『村上海賊の娘』 和田竜(著) 新潮社 366.5点
2位 『昨夜のカレー、明日のパン』表紙 『昨夜のカレー、明日のパン』 木皿泉(著) 河出書房新社 332.0点
3位 『島はぼくらと』表紙 『島はぼくらと』 辻村深月(著) 講談社 299.0点
4位 『さようなら、オレンジ』表紙 『さようなら、オレンジ』 岩城けい(著) 筑摩書房 274.5点
5位 『とっぴんぱらりの風太郎』表紙 『とっぴんぱらりの風太郎』 万城目学(著) 文藝春秋 267.5点
6位 『教場』表紙 『教場』 長岡弘樹(著) 小学館 243.0点
7位 『ランチのアッコちゃん』表紙 『ランチのアッコちゃん』 柚木麻子(著) 双葉社 221.0点
8位 『想像ラジオ』表紙 『想像ラジオ』 いとうせいこう(著) 河出書房新社 213.5点
9位 『聖なる怠け者の冒険』表紙 『聖なる怠け者の冒険』 森見登美彦(著) 朝日新聞出版 156.0点
10位 『去年の冬、きみと別れ』表紙 『去年の冬、きみと別れ』 中村文則(著) 幻冬舎 136.0点

結果、2014年本屋大賞に、『村上海賊の娘』和田竜(新潮社)が決まりました。